スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

リコーハイカラー35




オートハーフの兄弟機です。


兄弟、

従兄弟、

ハトコ・・・

診たいにゼンマイワインダーで基本がにているこの頃のリコーは

本当にどれも良く出来ています。



他のワインダー機よりシンプルで故障が少ないように思います。

ハーフでも35mmでもどちらでも散歩カメラには持って来いです。

スナップにも強いし、

色々書類を考えると一台は持っていてもいいなと思います。


そう思って手に入れると

つい・・・・


あ、これも

あったーなんて、知らぬ間に殆どそろえてしまったりしちゃったりして。。。


でも本当に壊れにくいし機動性にとんで、

そのくせ不思議と安価です・・・オートハーフ系が一番高価ではないでしょうか?


お勧めのカメラたちです。

| 光房 | コメント(2)

コメント

こんにちは

 ねじ屋さん、こんにちは。

 リコーは今も昔も優秀なんですね。

 ゼンマイワインダーというのがいいです。

 今、こういう機種があってもいいような気がします(電池がなくてもいいですから)。

2010年|07月|14日|23:49 |from NOBU| URL 【編集】

>NOBUさんへ

ありがとうございます。
リコーはずっと魅力的なしかもお洒落な機種をたくさん出しています。

一般的なカメラっていうと一眼レフが一番「えらい」
というイメージがあるようですね。。。よく写ると。

同じフィーマットなら負けないぞって、
コンパクトカメラも実は色々頑張ってるんですよね。

リコーでいうとGRシリーズなんて、その地位をもう確立してますよね。
もっと魅力的なカメラを出してくれたらなぁって思います。

仰るようにゼンマイワインダーって今の時代にこそマッチしてるっぽいですよね。
趣味性の強いモノとしてキッチリした形で残してくれたらなと
切に思います。

2010年|07月|15日|09:47 |from ねじ屋| URL 【編集】

非公開コメント

トラックバック

http://828882783155.blog62.fc2.com/tb.php/446-cf559135

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。