スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

キエフのシャッター




開きっぱなしのシャッター

動かない巻き上げノブ

てっきりリボンが切れているのだと思ってました。


開いてみると、リボンは張っています??

シャッター自体が斜めに歪んでいます。

バウンドしたか無理にひっぱられたのか・・・


ギア部分まで開くと、

きたない!

ギトギトのスラジ。


シャッター修理の依頼でしたが報告してオーダー変更、

HeavyTuneの為、まず光学系を下ろして機械機構と分離した後

細部までばらして順に洗浄していきます。

仮組みする頃にはあの独特のシャッター音が聞けると思います。


ご存知ですか?

あの お と・・・♪



| 光房 | コメント(0)

寒いけれど




快晴です。

暖かくなりそうです。


| 日記 | コメント(0)

OM-1のオーバーホール

Image245.jpg


初めて実物を見た時は国産じゃないと思いました。

なんてお洒落なカメラなんだろう・・・OLYMPUS・・・やっぱり外国の奴か。


オリンパスをしりませんでした^^;

でも本当にきれいなカメラだと感心したことを覚えています。

数台のOM-1をお預かりしています。

このカメラが届くと、順番とか予定はさておいてとりあえず軍艦を下ろします。

お察しの通りプリズム確認の為です。

もう有名な話なので多くは書きませんが一刻も早く手当てしないと

手前と後では雲泥の差がありますので、とりあえずプリズム清掃をした後、

順番待ちにはいります。

段階によって処理をしていきます。

このMDは始っていましたので処理をしました。

薄く、ゴッドフェニックスが火の鳥を使った時のような輪郭線は残りますが

さほど気にならないと思います。


よいカメラです。

OM-1


| 光房 | コメント(2)

咲きました~

Image243.jpg


やっと

咲いてくれました。

昨日の蕾です。

でも、今日もとても寒いです。。。。そんな中、みっつ程花を咲かせてむせてくれました。

天気が持ち直せばいっせいに咲いてくれると思います。


こちらへ越してきて光房を開いた時に、紅梅と白梅の苗木を植樹したのですが

残念ながら紅梅は枯れてしまいました。

小さかった白梅がひとりで頑張って見せてくれています。


| 日記 | コメント(2)

もう 一息

Image238.jpg


膨らみかけていた庭先の梅の蕾が

ようやく

ほころびかけてます。

| 日記 | コメント(0)

SEIKOSHAのシャッター

Image234.jpg


こんどは

SEIKOSHA・・・すなわち精工舍、時計のSEIKOのことですね。

当時は時計屋さんのシャッターは珍しくありませんでした。


ある時計職人さんがカメラをひょいひょいと直してくれて

こう言ったそうです。

『 カメラはいいよな

いくらシャッターが高速でも、ボタンを押してる時だけ動けばいいんだから 

時計は24時間づっと動き続けないといけないからね 』


(難しいんだよ・・・・)ってそんな顔をして笑っておられたそうです。

お会いしてみたいです。





| 光房 | コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。