スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

minolta Repo 絞り修理

20090220183701


REPOは絞りの構造上固着して動かない最小絞り状態のボディが多いです。

時々御依頼を頂くREPOはまず、これが一番多い症状です。

中々かっこいいお洒落なボディですし、

PenEEほどには目に付かないですから、

持ってたら、

お! 

って言われそうですね。


repo1s.jpg



| 光房 | コメント(0)

乗る? なんていうなよ・・・

午前中は本当に小春日和・・・

ふぉお~んって野太い音がして

突然ライムグリーンの塊が庭へ入って来た。

ZXR3.jpg


だれ??

外に出ている身内の一人が突然の帰宅。

というか足は原付と聞いてたのでたまげた。


久々のカワ

ワークスカラーはやはりキレイだ。

真っ赤な錆の塊だったのを譲り受けて直したらしい。


ZXR2.jpg

結構きれいでしたよZXR


あ・・・

乗りたい病が発病するじゃないかぁ

エンジンを掛けないようにはしたものの、

負けてまたがってしまった・・・やはり自分は陽性患者だと自覚しました。



ZRX1.jpg


| 二輪と四輪 | コメント(8)

あったか

花壇の横に、

飛んできたらしいスミレが花を咲かせました。

20090214205529



これは何でしたっけ?

これも知らない間に花を咲かせています。

20090214205524



そして梅!

やっと、やっと蕾がほころびました^^

今年初めての梅の花です。

ご近所では結構咲いているのに、遅かったです。

20090214205526


少しずつですが、


あったかくなってきた気がします。

いかがですか?

あなたの街は^^



| 光房 | コメント(2)

オリジナル PEN

20090213030610
久々にオリジナルペンが入った。
シャッター修理です。
巻き上げると自動的(?)にシャッターまできれてしまうという症状。

原因は恐らく

あれ…

か、

これ…

開いてみると、「これ」の方だった。

それにしてもPenシリーズの中でも初期のシャッターはある意味凄い!

久しぶりに開くと、

開いた瞬間、

「あ、部品取りされてる!」 と思ってしまった。

ちなみにこれがPenSやPenD系のシャッター

20090213030916


ね!

全然違うでしょ。

何がどうのと判らなくても、早い話が部品密度がまったく違いますよね。

オリジナルPenのそれは閑散としています。

空き地がいっぱいと言う感じ。

片やSやD系は殆ど遊び場がありません。

下町と都会というか・・・

本当にこれで動くの?シャッターきれるの?

そんな声が聞こえそうですが、

これで充分なんです。速度は違いますがそれはスペックの差異。

ガバナの大きさがこれだけ違ってもちゃんと低速を出してくれます。

最初に、ある意味凄いと書いたのはこのこと。

たったこれだけの仕掛けでちゃんと写真が撮れるんです。

トイカメラではありません。

ご存知の方も多いと思いますが設計者はこのPENの位置づけとしては

Leica のサブ機に耐えるカメラとしているんです。

無駄は本当にありません。

撮るだけの純粋な装備だけです。

スポーツカーみたいですね。

ラジオやヒーターも無くただ駆るだけのマシン。

小粋で可愛いと感じるおしゃれなOLYMPUS PEN も

実は写真を撮ることにこだわったマシンなんです。


是非一度、お試し あれ


| 光房 | コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。