スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

今年もお世話になりました

 文と画像は何の関係もありません


もうこんな時間です。

片付けていたら魔裟斗選手の試合につい手が止まったり、

何かと邪魔が入り進みませんでした。

もうこんな時間です・・・

今年も一年お世話になりました。

たくさんの方々に助けて頂いたり、

楽しいご縁を頂いた年でした。

御依頼を頂いても今だ御返送できない方々も

来年また頑張りますので宜しくお願いいたします。

リンクを晴らせて頂いた方々のHPやBlogにもたくさんお世話になりました。



また来年、宜しくお願いいたします。

みなさま、

よいお年をお迎え下さい。

ありがとうございました。



| 日記 | コメント(2)

オークション終了

おはようございます。

先日アップしてました私物のローライのオークションが終了し、

落札して頂けました。


DSCN0998.jpg


多数閲覧して頂きまして感謝致します。

何買うの?

何見つけたの?

と色々お尋ね頂きまして楽しゅうございました^^


カメラバカさん達は珍種のカメラと決め付けるし^^

私個人をご存知の方はそれなりに色々聴かれますし


おかげさまでバックグラウンドでも楽しませていただきました。

まだ足りませんので近々にまた出品するつもりです。

よろしければ又お付き合いくださいませ。

もう朝が来ましたね。

お休みなさいませ。



| 日記 | コメント(2)

RolleiFrex2.8E 売ります

RolleiF2.8E

ずいぶん前から探していたモノが見つかりましたので購入を計画中です。

軍資金集めの為に機材をいくつか売却することにしました。

ですから、

光房で販売ではありません

あくまで私個人、プライベートの機材売却ですのでオークションへ出品することにしました。

ローライフレックス2.8E シュナイダーのクセノタール付きです。

rolleif28E1.jpg

シュナイダーが使ってみたくて以前に購入したものです。

当初オーバーホールして使ってました。

メインはモノクロでしたが、たまに撮るカラーでも意外とコントラストがきいて

質感を出すにはプラナーより向いているかもと思いました。


front1.jpg


撮り比べも面白いと思います。

細かな傷はそれなりにありますが、そこそこ綺麗だと思います。

rolleif28E3.jpg

このところ使う暇が無かったので

念の為シャッターはやっておきました。

DSCN0987.jpg

機能面での問題は特になかったと思ってましたが、

被写界深度範囲表示が動きません。

一眼レフだとプレビューがあるので数字ではなく眼で確認するんですが、

二眼もスクリーン画像が面白く絞り値を深度として見るクセはないので忘れておりました。

これは絞り系からリンクして動かすのですが、

そのリンク部位が欠品してましたので直しようもなくそのまま使っておりました。

特に問題は、少なくとも私はありませんでした。

メーターは少し弱って多様な気もしますがこれを参考に撮ってたこともありますので

クセを飲み込めば大丈夫だと思います。


ブログをごらんの方もよろしければご検討下さい。

スタートは軍資金調達という崇高な目的のため5万円からです。

この状態での価格ですのでけして高額ではないと思うんですが。

あと何点か出すつもりですのでまた時折覗いてみて下さい。

 ブログは見れるけどオークションの参加は出来ない方、

もしご要望がありましたらメール下さい。(HPにはあちこちメール欄があります)


・・・ほんとうはまだまだ置いておきたいのですが^^;



| 日記 | コメント(0)

実は

20081222143716


トラブルで、

一週間ほどWeb.に繋げなくなってました。

ブラウザもメールもだめでしたので

お問い合わせのお客様を含めて

色々ご迷惑をお掛け致しまして

申し訳ありませんでした。

先程ようやく解消出来ました。

やれやれです。

| 光房 | コメント(0)

どうしよう…

20081221020023
ご縁のあった、ある方から
こんなモノを頂いてしまった。

少し前に時計の話を書いた。
大好きな機械式の腕時計の話だ。
絹目の文字板をもち10振動、一分間に36,000回も動くとんでもない時計の話。

なんと、
その話を見ての頂きものだ。

次は何の話を書こう(*'-^)-☆

冗談です ヾ(^_^;

かなり…嬉しい。

実は、けっこう嬉しい。

ほんとは、めっちゃうれしい!!

| 光房 | コメント(2)

今朝のパン

移動のパン屋さんがご近所へ来てて

声をかけて頂きました。

すっごい種類があって目移りして中々決められませんでした。

ついついあれこれと買ってしまいました。

Pans.jpg


本当は食パンを一斤買おうと思ったんですが、

菓子パンの豊富さについ・・・・

毎週来ておれらるらしいのでまあ、そっちは来週にでもと

家族の分と言いながら買い込んでしまいました!


家族の口に入るかどうかは・・・^^;



| 日記 | コメント(0)

今年も咲き誇ってます

20081211155819


正式な名前は知りません。

子供の頃サボテンを育てる(飼うって感覚ですね今思えば)というのが流行って

近所や親戚に遊びに行っては物色して分けてもらうという事をしてました。

あそこの土が良いらしいなんて聞く放課後一目散したり、

いっちょ前に色々やってました。


これは無いぞ!

という品種がみつかったら同じことをやってる連中を呼んで(集まって)自慢するんですよ^^


「  どう 」~♪  


何てすまして脚のひとつも組んでみます。



( ̄0 ̄;)うっそぉ!?

これ、見たこと無い!!!!

なんて言われた日にはチャリで走り回った疲れも飛んじゃいますね^^



でも中には
 
ぼそっと・・・


「 あるよ・・・( ̄ー ̄) 」



(||| ̄□ ̄)がぁん!!  ほ、ほんとかよ・・・苦労したのに。


一人があるなんて言い出すと、さっきまで感心していた他の連中まで


( ⌒o⌒)人(⌒-⌒ )v    なんやたいしたことないじゃん・・・



くっそぉ~

(;^_^  おまえら、もってないんでしょ・・・・


(-_-;)・・・・威力が半減した。。。。。。。



(;^_^A なんてことをやってましたねぇ 懐かしい。。


あ、

そうじゃなくて、その頃これは「蟹サボテン」と呼んでました。

で、これは一昨年でしたっけ綺麗に咲いてるのをめっけて購入。

でも、

花の色が違います。

アジサイのように土壌で花の色って変わってしまうんでしょうか??

ともあれ、


今年も沢山咲いてくれてうれしいですね^^





| 日記 | コメント(0)

Pax は面白い

これまた久しぶりにPaxの修理をご依頼頂きました。

大和光器さんだったと思うんですが数年ぶりですね。

20081208115650


凝った造りなんですよ。

で、どれも小さい。

そのくせレンジファインダーです。

目測ではありません。

これがそのアジャスター部

 Pax2.jpg

シャッターチャージを行う巻上とシャッター部のリンクロッド。

Pax3.jpg

今回はその巻上不良でお預かりしました。

バラして油分をきります。

Pax4.jpg

一番小さなPaxは手のひらサイズ、というかお子さんの手のひらサイズくらいだったと思います。

でもちゃんと写せる35mmコンパクトです。トイカメラではありません。

が、その分華奢というかとてもデリケートです。

大切に扱わないとすぐ怒って動かなくなってしまいます。

やっぱり女性的ですかねぇ

小さくておしゃれで。

女性が持ってきちんと写る!

これかもしれません。

| 光房 | コメント(0)

修理行

今日は少しまじめな話を書きます。

長いかもしれませんが最後まで呼んで頂ければ嬉しいです。

誤解を恐れずかいてみますと・・・



お客様から頂くメールの殆どは、

こういう症状ですがいくらで治りますか?


当然です。

誰でも安い方がいいでしょうし、目安がなければ財布と相談できませんから。

で、あまりアバウトな(日本語で丼)お返事をすると誤解を受ける場合があるので

申し訳ないのですが説明が永くなったりお尋ねしたりすることが多々あります。


昭和を永く渡ってこられた方々には『修理』や『整備』という言葉は普通に転がっていて

身の回りのモノは修理や整備して使うのは当たり前というか、

ごく自然な行為だった訳で疑問符さえ浮かばなかったはずです。

あの、テレビなどでもそうです。

今は家電量販店に押されて、

町の電気屋さんとかラジオ屋さんとかは減ってしまって絶滅の危機を迎えたトコもあるようです。

聞くところによると、このあまり耳にしないと思いますが「ラジオ屋さん」なるものは

確かにラジオを売ってるわけですが、修理しますよという意味の屋号というか看板だったそうです。

テレビが普及してから多くなった「電気屋さん」もそうですが、

持ち込みばかりではなく声をかけて来てもらう(医者で言う往診ですね)ことが多かったそうです。


今のように携帯はおろか、家に電話がないことの方が多かった時代でしょうから

お店へ出かけて『壊れたから来てください』とお願いすると、

そこのおっちゃんがスーパーカブやミゼットに乗ってやって来るんですね^^

三丁目の夕日の世界になってしまいますが、

とにかくモノといえば殆どが機械だった時代から始まる訳ですが。



モノは整備が必要であり時には修理も発生する。

しかしきちんと整備されたモノはいつでも、いつまでも

家族の友として、仕事の相棒として動き続けてくれた訳です。


モノ造り大国の日本では普通にそれが生活の中に生きていました。


電子化が進むまでは。

合理化が進むまでは、かもしれません。

これらの延長線上と考えれば少なくとも間違ってはいないような気がします。

飽食の時代をくぐればモノはモノや物に戻ってしまいます。

友達や相棒ではなくなります。

動かなければいらない。

捨てちゃえ……


日常に「整備」や「修理」の姿を見ないで育った方にはそういう発送が

簡単に沸いてしまうらしいです。


恐るおそる・・・そんな感じの文面のメールを頂いたのはずいぶん前のような気がしますが。

「動かなくなりました。直ると聞いてメールしてみたのですが、本当ですか?」

トイカメラに興味を持ち、35mmコンパクトを買ってみた。

家に帰って触ってみると動かないので、外れかと思って捨てようとしたら

トイカメ友人から修理してもらえば? と言われ

何それ?!!

と思ったそうです。

色んな経緯でうちに辿り着かれたそうなんですが、

修理という言葉が目新しいらしい彼女(女性の学生さんでした)に

今までどうしてたんですかと尋ねると本当に、

捨ててました

という答えに絶句しました…メールによる文面の流れで「捨てようかと思ったけど」と

書かれたのかと思ったら本当に捨てていたし、捨てようと思ったと言われました。


病院と一緒ですよ。

修理…動かないカメラの治療と考えてください。

うちは大きな病院ではありませんが、専門の病院のように眼科とか小児科とかじゃなくて

町医者のようなものですから、とりあえずなんでも診ます。

というような事を書くと何となく納得してもらった事を思い出します。

お返しした後、

そうとう興奮されているのが文面から伝わるようなメールを頂きました。

一番驚かれたのが、買った時より綺麗になってるということのような気がします。女性ですね^^

壊れていたのに動くんですね~動いてますゥ!といった感じの内容でしたっけ。

私のほうがきっと、その数倍はうれしかったです~♪


少し主題がずれてきたかもしれません。

修理、整備、という言葉に不慣れな方はその意味合いもあまり理解されていないような気がします。




「安く落札したんですが壊れてるようです。修理で直せますか?いくらですか?」


「え!もう一台落札できます!」




とか、




「中古で購入しましたが帰宅して触ると動きません。安かったら直そうと思います」

「その値段なら程度のいい中古が買えるじゃないですか」




そんな風なメールのやり取りをさせて頂くことがあります。

で、

必ずお伝えすることは、

Web.上でもショップでも、『整備済み○ヶ月保障付き』とか『○ヶ月間は無償修理対応いたします』

などというタグ付きのモノを購入されていないのなら、

保証のないカメラは運がよければ何年でも動く事もありますが、

触った瞬間壊れることだって有り得ます。

ということです。


販売者の気持ちや行為は別として、中古カメラはモノですから状況が判りません。

程度がいいですと言われて磨きこんであれば、誰でも信用せざるを得ませんよね。

カメラに限らずどんなモノでも修理に持ってこられる方がよく使う言葉、知ってます?


『昨日まで動いてたんだけどねぇ…』

『さっきまで、どうもなかったんよぉ』

たいてい語尾は上がります。


これを回避するものが定期、不定期に限らず『整備』です。



話を戻しますね。

買った、入手したモノが動かないからといって、

また「程度のいい」らしいキレイな「補修無し」のモノを買っても同じ事が起こるかもしれませんよ。

信頼できるショップや人から買う方がいいと思います。

もっとも信頼できそうなショップはタグがついていると思いますけど。

修理とは「保障」だと思っています。

…修理屋には「リスク」とも読めますが^^;


ですから、

中古品の買い物は保障付がベストですよ、

もし付いてなければ修理屋へ出しましょう。

代金はトータルで考えればどちらが得かはお判りになると思いますが。



「程度」とは「綺麗さ」ではなく「長く動く」という風に考えたらどうでしょう?


「探しているモノは高額で手にあまるか、こ汚いジャンクしかない」

そう仰る方、

メール下さい。

こ汚い完動品を作るの得意ですから。

| 中古考 修理考 | コメント(0)

今月の推奨機

すみませんホームページの切り替えが出来ていませんが、

今月の推奨機、は「Fujica Drive」の予定です。

画面が切り替わるまではオートハーフEと併用とさせて頂きます。

よろしくお願いします。

簡単な告知ですみませんが本日から受け付けます。

| 光房 | コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。