スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

PenEEDのシャッターが動かない…

シャッターボタン動かない

押したままの状態・・

当然巻けない

そんな固体でした。

ボタンが押したままで動かないというのが引っかかって、

とりあえず光学系を外します。

本機はセパレートにはなりますが簡単にレンズ全群が外れるのでこういう時は楽。

で、

怪しいトリガ付近を見るに異常なし。

触ってもガバナも動く。

ということは

ボタン軸もしくはその先辺りが何かに噛んでいるか

押さえ込まれているのかも・・・

で、

どんどんバラしていきます。

20081130213916



はい、原因はセルフタイマーユニットの固着でした。

動かさなければシャッター自身はどうも無いのですが

オーナーさんはセルフで撮ろうとした訳ではなさそうなので

ちょっと触るか何かで稼動範囲に入ってしまったんでしょうね。

その後、動かないからあせって巻いてしまってもこれだけ渋いと

自力では動いてくれません。


閉め技の途中で掛けた本人が硬直してしまったのでは

いくらタップしても話してくれませんから

シャッタ系は動きません。

あとはセルフを洗浄して注油、ばらしたらモルトがやばい状態でしたので

交換します。

内部の掃除して組み上げて終わりです。

| 光房 | コメント(0)

ゼロ系新幹線が消えていく日

相互リンクをお願いしているHalfsizeCameramanことヒデユキさんのブログを覗いて

びっくりしました。

ゼロ系新幹線がこの11月いっぱいで現役を退くんですね。


ヒデユキさん拝借します


初代新幹線ですよね、ゼロ系。

Nikonでいえば無論『 F 』

CB750で言えば『 K0 』

AutoHalf なら 『 Type First 』

ウルトラマンならピエロシューズの早田MAN

仮面ライダーなら本郷 猛

そんな

新幹線光号と呼ばれた彼がもう見られなくなっちゃうんですね。

カメラなら販売終了後でも手に入れて使うことも可能ですけど

電車は基本的にもう、見納め乗り納めですね走る姿は。


このブログもカメラをやる方が見て下さる事がほとんどだと思います。

鉄っちゃんがどれだけいらっしゃるか判りませんが、

最後の勇士は一人でも多くの方に楽しんで見て頂きたいですね。


見た事ないから最後に一目、そんな方も行かれるかもしれません。



ほら、あんたもおいでよ、ここなら見えるよ! なんて。

余裕を持って楽しんでくださいね。

その日は主役のゼロ系車輌と隣の人に優しい日にしてもらえたら嬉しいです。


ヒデユキさんが丁寧に書かれています。

よかったら覗いて見てください。

私もうまく言えませんが同感です。

| 日記 | コメント(4)

K-20 って面白そうですね

TVで流れるK-20の予告編を見て、

久々に見たいと思ってしまいました。

で、

これに応募してみました^^

YahooBB

「応募」なんてめったに・・・あ、ビールもらったっけ^^; ・・・・無いのですが

ちょっと、

当たってくれないかなと密かに願っています。

金城映画って結構すきなんですよ。

| 映画 | コメント(0)

珍しい S3

携帯で画像を送った後なぜか

管理画面へアクセスできなくなりました。。。

適切ではないですね、

管理画面がワクチンソフトの(恐らく最新版への上書きにより)ブロックに遭って

管理画面へアクセスできなくなりました。


上手く操作できません??


さてさて、

久しぶりの底部巻き上げ機の修理が入りました。

リコーのS3です。

20081127121333


ぱっと見は、

レンジコンタックス風・・・


20081127121336



巻き上げる時は指掛かりのレバーを起こして巻き上げます。

シャッターボタンは通常の軍艦部右位置です。


で、このように

20081127121338



ニコンのS型と同じくリアパネルをスライドさせて引き抜きます。

巻上部がリアペネルに残っているというのが面白いですね。


作りはとてもしっかりしています。

恐らく落としたら足の上なら骨が逝ってしまうでしょうね・・・

メッキの質感も良いしフレームがブレないというか歪まないですね。

作りこみもレンジ校正部位などはセオリーどおりの調整(メンテ)孔を装備します。

絞り値もシャッター速度も胸に構えた位置から確認できますし、とても優れた操作性です。


この頃のカメラは手抜き無し!

といった感じをメーカーから受けます。

今が手を抜いた作りをしているというのではなく

その頃は「モノ作り」に対して貪欲だったのでしょうね。

「物造り」となり、合理化というストーカーのような奴ががつきまとうようになると

職人さんは減り工員さんが増え・・・・

まあ本当はこんな短絡的な図式で書けるほど単純ではないのでしょうが。。。。。


でも間違いなくひとつ言えることは、

この職人さんは、

この頃の製品は、

「●●タイマー」なるモノは言葉は考えは在りえないです。


うちのはこわれねーぞ!





| 光房 | コメント(0)

朝の遠回り

最近、

朝方冷えるのでもしやと思い少し走ってみました。

20081125140446


もちろん四輪です・・・・

実は霜が降りてないかなと思ったんですが

まだ早いのか、自分が遅いのか???

夜露だけでした^^;

20081125141245




20081125140449


でも、

けっこうキラキラして綺麗でしたよ。

| 日記 | コメント(0)

気分

20081120105846


今日は訳ありの日でした。

朝から気分が良かったのでお気に入りというか特別な時計をすることにしました。

時々眺めたりぜんまいを巻いたり・・・・手巻きです・・して楽しんでいます。

もちろんこうして腕に巻くこともしますがめったにはしません。


天気と気分の良い日ですね^^

たいせつな人に頂いたもので大切にしています。

機械が好きな人は時計も機械が好きという方が多いように思います。

クオーツもありますが、

普段するのは殆どマチックです。

ときおり、手巻きを楽しんでいます。

最初に機械を使ったのはずいぶん前で父親にもらいました。

SEIKO 5アクタス 文字盤は白でした。

もちろん新品ではありません。

今から思えば父はいくつかの機械を持っていて、好んで使っていたのはとても薄く

何の飾りも無い三針だけのシンプルなものでした。

ベルトもスプリング式でひょいと手をすぼめて差し込んで終わり。

その頃はもっと多機能なものを選べば良いのにと思ってました。ベルトも年寄りくさい感じで好きではありませんでした。

今は、今となっては何をしていたのか凄く気になり、その趣味が少しだけわかる様になりました。

あれは・・・なんという時計だったんでしょうか・・・



クロノス あたりかなぁ・・・



| 日記 | コメント(0)

クラック

20081115102444


カメラにではなく

自分の指にクラックが入りました^^;

毎年この時期にはそうなってしまいます。

指先を酷使するのと洗浄などは殆どが脱脂をするモノなので直接振れないようにしてても

やはり・・・なっちゃいます。

もともと乾燥肌で、冬場の静電気には悩まされます。

車に乗るのが嫌になるくらいバチバチ君にすかれてます。

バチっと本当にそこそこ聞こえる音がして光ります。

何より痛いです。・・・これが一番嫌です。

車内からおりてドアを閉める時などは必ず、

手のひらで触るか、アックスボンバーで閉めます。

ほっとして施錠しようとして鍵が振れた途端に ビシ!

これは最悪ですね。親指の関節に針でも打ち込まれたような感じです。

済んだと思って無防備なので、 きます

なるべく綿系を着るようにとか気をつけているのですが。

無論指先だってクリームを刷り込んで手袋したりして寝るんですが・・・・

それはいつもクラックが出来てからで、中々普段が出来ないんですよねぇ

最近ラジオで保湿にはお風呂の石鹸をポンプ式ではなく

固形石鹸にして使ったほうがいいと言ってました。

確かに面倒なのでポンプ式を使ってます。

やってみようかな。。。

どなたか良い、

クラック対策か感電対策をご存知の方教えてください。

| 光房 | コメント(0)

テンプレートのこと

以前来て頂いた方でしたら

覗いてもらったらお分かりでしょうが

テンプレートを変えました。

何度も変えてはいるんですが、今度はちょっと今までと違うので少し書いてみます。

テンプレートって開いた途端に目に付くものですから綺麗にしたいですよね。

出来ればオリジナリティのあるものが理想ですね。

で、こちらで色々拝借してて、季節や気分で時々変えさせていただきました。

一番最近のモノは秋で落ち着いたものをと探しました。

その中でもカーソルと近づけると画像がポップアップして自分で大きくなるという事に興味をもち

お借りしました。

あるとき気がついたことがあり、

ちょこっとつついていくうちにバックの画像が帰られることに気づき、

クリエーターさんは自分が作った顔して新たに出品しなければ良いですよという意を書いておられましたのでチョコチョコいじってみました。

で、作者名へ改というロゴをくっつけておきました。

でちょっと気分はオリジナル気分^^

時間が無いときにそそくさと変えましたのでメインのブログタイトルが潰れて見えません。。。

画像を選ぶ間が無かったので・・・また判りやすくしてみたいと思います。

とりあえずということで、スキルの無さをご容赦ください。

バックの機種判りますか?

上は●●●で、

記事側のバックは■■です。こちらはホームページの画像と一緒で、

明るくした上でコントラストを上げて飛ばしました。

そのうち時間が取れたらまた、挑戦してみます。








| 日記 | コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。