スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

何これ??

朝、用を済ませて帰ると

丁度宅配の車輌が止まっていた。

今日は依頼品の届く予定はなかったが、連絡を頂いていた

お客さんの分の発送が早くなったのかもしれない。

サインを済ませ、受け取ろうとして手を伸ばす。

予想外の重さに手が、がくんと落ちた!

おとっと・・・何?この重さ。

箱も結構大きいシノゴを畳んでボディだけ梱包すればこんな感じだろうか??

持つと、

重いのは重いが、重心が動く感じ。

ギシギシという梱包材の無い中身の動き・・・・

缶詰め?じゃない流体の動き・・・ジュース類でも入ってるのかな?


b1.jpg


送り主も聞いた事がない?・・本部?何これ??


b2.jpg


あ、ビール??


b322.jpg

!!

当たったんだ!!

え?

何に?

何に当たったの??


何か応募とかしたっ・・・け??


あ、

夏に時々お邪魔する食堂で新しいメニューのアンケートがあって

確か抽選で何か当たるように書いてあったような・・・気がする。

・・・・・B賞が当たったんだ・・・・・

b4.jpg

・・・・・Bachi が当たったんじゃ・・・ないよね。ね。



| 日記 | コメント(0)

秋晴れ


20081027141320


朝は少し肌寒かったのですが

20081027141317


時間と共にポカポカとよい天気です。

・・・・カメラ片手に出かけたい!!!


そうですね、

こんな日のお供は

タクマーを点けたMX

なんていかがでしょうか^^


ナチュラルな青を見せてくれそうです。


あなたなら今日は、何を連れ出しますか?


| 日記 | コメント(0)

一服…

20081022171453


しようとして

マグカップを見て

もう10月だと言うのに初めて気付いた。

今年に入って仕事の一服には一番大きなこのマグカップを使っていたのに

今の今まで今年の干支のモノだとは気がついてなかった。。。

もう一回り使っていることになる。

12年前の年末に買い物に行った時に粗品で頂いた記憶がある。


干支、というよりカレンダーが着いていて、一年後にそれが終わるとやけに

古いものになったような気がして

何の絵柄かなんてまったく気にしなくなっていた・・・



一服といっても工房内でする時は結局ちょっと飲んでは雑用をしてしまうので

大きなモノがいい。



今日はコロンビア。

ブラジルのセルトンを買いに行ったけどなくなっていた。

マンデリンもあったのだが、少しだけ好みの味ではない。

・・・なんていっても結局でかいマグで

冷めたモノをすすっているだけではダバダー達と変わらないような気がする。


大丈夫です。

10ヶ月ボディ の絵を気がつかなくても、

NikonやCANONはたちどころに判りますから^^

リコーやアイレスも、判ります!



| 日記 | コメント(0)

マセラッティのこと

私には二輪の神様と四輪の神様と思って尊敬している方達がいます。

双方とんでもない方々で、

名前を言わなくても携わられた仕事を列挙すれば

あ、あの人の事かと判る方もおられるはずです。


今日は、その四輪の神様からの頼まれごとの話です。


何しろ工場には色んな人たちが立ち寄り

色んなモノが置かれて修理や整備を待っています。

確か車屋だよねぇって、看板を見直したくなるような風景にもよく出会います。

近所のおじちゃんが持ってきた草刈機のエンジンをさばいている横には

エンジンを下ろされたカレラが有ったりするんです。

何があっても不思議ではありません。


先月頼んでいた自分の車の部品を取りに行った時の話です。

その日は車検を待つ数台の軽四と1台のマセラッチがありました。


20081016105017


「そーか!おまえがいたよな」

そんな言葉で迎えてくれた神様はニコニコしながら部品を手渡してくれました。

・・・マセラッチの。

「え?」

「ピンチヒッター」

最近眼が薄くなった神様は基板関係は電気屋へ渡しているそうです。

しかしその専属さんが長期出張の為弱っていたところへ私が顔を出したと

そういう図式のようでした。

「エアコン制御基板、頼むよ!」

などと晴れ晴れとした顔で言われては嫌とは言えず・・・

もうちょっとで自分の部品を忘れて帰るトコでした。


弱ったな、こういうの専門外なんですけど^^;


帰宅して開いてみると

基板は走った跡がありICがパンクしているようです。


20081016114048


念の為いくつかの部品が同梱されており、

その中にICもいくらか入っていました。

一応、判る範囲で各部をチェック!怪しい奴らも居ましたが

幸いにも、くだんのIC単独犯のようです。

そうして修理のカメラ達の隙間を縫いながら何とか夕べ、組上げました。



今朝、直した基板を持って神様の工場へ行ってきました。

早速、仮に取付けてイグニッションを入れます。

エアコンSW、ON !

結果は良好でした。

ほっとしました・・・^^



さて改めて見てみると中々に凄い車でした。

20081016113547


ボンネットを開けると・・・

20081016105019


エンブレムとベースの色がイタ車って感じです。

engine.jpg



















とにかく、でかいエンジンでした。

V6ツインカムツインターボ。

スピードメーターはフルスケール300Kmまで刻まれています・・・

F-1か^^;



走るんでしょうねと尋ねると、

一速でも免許証がなくなるそうです(オーナー談)。

ため息をつきながら帰ってきました。



 

| 光房 | コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。