スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

そうめんを頂きました


そうめんを頂きました。

長崎県島原産・・・

初めて食べましたけど、


こまち



これが、びっくり!

まるで、蕎麦

生のままで一口食べてみると、 あまい。

今日は、ぶっ掛けで食べてみましたが、

感じとしては、

ビーフンみたい。

少なくとも見た目はビーフン。


とてもそうめん食べてる気がしません。。。。

やっぱり、蕎麦食べてるって思ってしまいます。
でもちゃんと、もちっとしています。


まずいかというとそうではありません。

とても美味しいのです。
で、色々レシピシートも入ってました。

今までに無いそうめんでした。

味も見た目も、全てが違うそうめんです。

島原小町

是非機会があれば食べてみてください。



しまばらこまち





| 日記 | コメント(0)

今月のありがとう機種 Konica C35 です

時々シャッターが眠いらしいとの事

シャッターだけのオーダーだったんですが説明させて頂くと

せっかくだからとオーバーホールに変更です。

ありがとうございます。

・・・すみません。画像がPenのままなのでブログ見て頂いてなかったら気づきませんよね^^;



どんなオーダーでも電池BOXは先に確認します。

現在メーターは動いていたんですが、

ターミナルを確認するとわずかに緑青が・・・

少し触ってみるとやはりポロリとマイナス側のケーブル端が落ちてしまいました。

シャッター修理だけでお返しすると近い将来メーター不動状態でしたね。

さて、

電池BOXを見る為に底ブタを開けたのですが、

シャッターのフライホイール付近に気になる汚れが。

先に一旦全体をばらしてみることにします。



20080522174233



こんな感じ。


200805221742332



やはり思ったとおりシャッターユニットとアパーチャの連結部にある

斜光用のモルトが朽ちてボロボロになっています。

これがあちこちに付着しています。


200805221742334



シャッター羽根付近、そこら中にポツポツとモルト粒が付着しています。

時々眠くなる秘密です。


昔の機種は構造で斜光するのではなく、

モルトで斜光というのが一般的です。

まあ、メンテするのだからその時に交換という考え方なのか、

これまでほっとけるように作ってしまうとメンテに出さないので

あえて、引き金にと・・・

そんな風にポジティブに考えると、

モルトもメーカーの良心に見えてくるから不思議です^^

| 光房 | コメント(0)

Demi EE17 のシャッター修理です

20080522160056



久々のEE17 です。

バラしてみると鏡胴の中にしっかりグリスアップされてました…

これじゃ 粘る筈です。

いったんバラして洗浄です。

| 光房 | コメント(0)

バイクとカメラのトラブルに思うこと・・・

不思議なもので

Bikeネタをやったら、探し物をしていて以前古本屋で買った本が出てきました。

70年代だろうか、バイクのカタログを収めたものです。

写真集としても良く見ていたなぁ。

いいなあこのころの単車・・・


tobira



昔のクラスメートがSL90に乗っています。

コブラマフラーって言うんですか、コブラがテールへ向かって

鎌首を持ち上げたような奴。

ライムではなく、黄緑色^^

別の知り合いはこの前後らしいCB90に乗っています。

流石に楽しい話よりトラブルの話の方が多くなります。

「ライトONで徐々に吹けんくなりエンジンが止まり、エンジンが掛からない!

                   でも、しばらく放っておくと又掛かるようになる」

コンデンサ不良(劣化も含めて容量不足)が殆どですね。

ただ闇雲に容量を大きくし過ぎると他がやばくなりますので

このクラスなら220μF~230μFが妥当のようです。SuzukiRE.


 

同時に、アースの確認をしましょう。

既存の状態を良しとせず、出来ればエンジンとフレームに

別途アースを取ることもをお勧めします。

接触面は必ず磨くことをお忘れなく。

四輪と違って野ざらし雨ざらしで走ることが本来ですから

今後ターミナル部分へのダメージを想定してペイントやシリコンと添付するのも

ベターだと思います。

本来はキチンとアースに落ちてるものですが段々浮いた状態になりやすいです。

屋外、風雨や砂埃の波状攻撃に加えて振動!

これで数十年も過ごせばキチンと落ちている事の方が驚きです。

テスターで導通があることと、キチンとアーシングが出来ている事は別だと考えるべきです。

アースとはゼロ電位位置のことです。(考え方とすれば)これをマイナスとして

6V車の場合プラス側に6Vがかかる筈です。

ところがアースがキチンと取れていないと極端にいうと5Vだったり4Vだったりする訳です。

でも、導通はあります。(あるように見えます。かな^^)

錆や塗装浮きによる接触抵抗が発生して電位があがらない。

というよりゼロ電位位置が確立されていない。

yamahaXs



怖いのはこの差異分の電流です。

家庭のAC100Vはビリっと来るからおっかなびっくりですが、

意外と低電圧はみんな平気なんですね。

びりっと来にくいから(来にくいだけです、注意!)でしょう。

でも低電圧ほど電流の上下は怖いです。

ポイントを持つバイクはキチンと接地していないことが多いです。

古いですし、何か無いとアースなんて地味なところは見ませんものね。

電装系トラブルで何となく今一とか部品変えても今一などという時は

まずキチンと落とすことをやってみるのが早道です。

何より、絶対に無駄にはならない工事ですしね。

ケーブルは極力太いものを使ってください。

他が本当に浮いていたらアクセルをあおった時焼ききれる事もありますから
(逆に言うと細い線で焼けたらアースが浮いている可能性が大ですね)

太い線で接触面積を出来るだけ大きくしましょう。


HONDA CBX



見た目は綺麗なピカピカのダブルクレードルのフレーム、何となく違和感を感じて

木槌でコンコンと軽く叩くと

ボコッと握りこぶしくらいの塗装の塊が落ちた事があります。

本来のフレームは二周りほど錆びて細くなっていました。

早い話バームクーヘンみたいになってたわけです。

これではアースなんて効きっこないですね。

極端な例ですが、本当にありました。ポイントも綺麗だし、同通も

必要なところはほぼあったんですが、プラグに火が出ないので調べた結果です。



kawa.MACHⅢ


最近同様にカメラの電源絡みのトラブルが多くなりました。

古い機械コンパクトカメラのメーター不良の原因は上のバイク達と同様のことが多いです。

ある時期、電池の関係でプラスアースが多いですが、

電池BOXや端子が腐食しているのは液もれとは限りません。

端子の形状が悪かったり斜めに電池が入り短絡したり、

上に書いたようにアーシング不良等で接触抵抗が大きくなり

結果大電流が流れ電線からパンクしていきます。

同じですね。



バイクは充電も行いますからバッテリーやコンデンサ、平滑回路としてもっと考えるべきでしょうね。

清流回路があれば当然見合うだけの平滑回路、

それに変わるモノが当然在ってしかるべきですよね。

平滑できずにアクセルのオンオフで電圧がトリガのように立ち上がれば

一番弱いバルブ類は一瞬で溶断してしまうでしょう。

ポイント面もすぐに荒れちゃうでしょうね。



カメラもバイクも同じですね。

古い機械を使う時はなるべく沢山接っしてあげましょう。

動くところは全部、定期、不定期どちらでも、動かしてあげましょう。

無理はダメです。

向かい合って、話しながらその時の稼動範囲を超えない状態で

何度も動かしてあげれば稼動範囲は広がって元に戻ってきます。

これらは充分なメンテナンスです。


ショップへ出す事だけがメンテではありません。

使ってあげる事こそが、

一番大事なメンテナンスだと、私は思っています。

機械は動き続けることが本来の姿なのですからね。

| 二輪と四輪 | コメント(2)

古いHONDAを見かけました

昨日の朝のことです。

いつもの道を走っていると通りにあるBike屋さんとこの軽トラが注意をひきました。

正確に言うと軽トラに積まれたBikeが眼に付きました。

走りながらなので眼に焼きついた残像(?)がどうも最近の車種じゃないのです。

タンクは青。

そのタンクの形状が割りと四角い感じです。

ハンドルが少し大振りに見えたのに、タンクがティアドロップではないという事は

やはり結構な旧車だと判断、


ではあのタンクは・・・・・

SUZUKI のGTではないか。。。少し大きかったからGT380か、な?

残念ながら一瞬でこれで精一杯でした。


ハッキリ判らないので結構、気になって、キニナッテ・・・・



用を済まして帰る時に再度見ると、


あ!!


箱を抱いてる!!

エキパイが二本左翼に振られているこの独特な形状は見覚えがある。

たしか、スズキではなくHONDA!

予定が入ってて時間がなく、

止まって見せていただく事が出来ない状態だったのでそのまま帰りました。



そして今日、

お願いして見せて頂きました。


CL2502.jpg




HONDA CL250でした。



CL2501.jpg


程よく年月を感じます。

錆がそこそこ出ていますが、メッキ部分が殆どでフレームなどはシッカリしています。

ずっと仕舞ってあったBikeらしいです。


CBのエンジンを流用してタイヤサイズとマフラーを上げて

走破性をアップしたマルチパーパスBikeのようです。

いいなぁ と見せていただきながら思いました。

レストアできたら楽しいでしょうね。

いいなぁ

・・・


| 二輪と四輪 | コメント(0)

Konica C35 の修理

ホームページをご覧頂ければお判りになるのですが、

この春でうちも3年目を迎えました。

何かお礼の企画を考えようと思い、

毎月一台、店主の独断で適当な機種を選び15%引きでLightTune、

すなわちオーバーホールをやらせて頂いてます。


中々ホームページを更新する時間が取れないのでここで先に告知します。

今月の「ありがとう機種」は、コニカC35 です。フラッシュマチックまで含みます。

通常のLight Tune 代金11,000円を今月に限り

9,350円にて施工
させて頂きます。

ストロボ付きのEFやFDなどは対象外です。

オリジナルC35ジャーニーコニカ(と、フラッシュマチック)ですのでお間違えなく。

また、Cdsが逝っちゃってたり部品が必要になった場合は部品代金は頂きますので悪しからず^^

それから、

ホームページ更新まではPenの画像が載っていますが、

本来は先月、4月のありがとう機種なんですが、画像がある間、未更新の間はこれも有効とさせて頂きます。

ちょっと気になるC35・・・

メーターが振れない。

メーターの針が天井へ張り付いて降りてこない。

電池BOXが液もれを起こし、電池を入れ替えてもメーターが不安定。

ファインダー像がずれて気持ち悪い。

ファインダーが曇って見にくい。

等など気になるC35をお持ちの方は

今月ならお得なオーバーホールが掛けられます。

ご一考下さい。





| 光房 | コメント(0)

一輪草

20080507091412
と 言うのでしょうか…
5ミリ程のちいさな花

けなげで癒されます。

さしずめトイカメラ

かな^^

| 光房 | コメント(0)

無念の亜久里と琢磨

スーパーアグリチームがF1から撤退を発表したんですね。

かなりショックな出来事です。

純国産チームとして、

メーカーチーム乱立の中へ無謀ともいえるプラィヴェートティームの殴り込み参戦は

見るものに応援させずにはおけない魅力と存在意義を感じさせていたのに。


もう、佐藤琢磨のきれた走りを今年は見る事が出来ない事も寂しいです。

中島との絡みも見る事は叶わない。


どこからか、

救いの神は現れないのか!!


とても残念です。

| 二輪と四輪 | コメント(0)

ローライのシャッター修理

20080505213518


久々の二眼でつい…一気にやってしまい。
画像がありません。

唯一状況をメモる為に撮った一枚がこれです。

絞りの右側下方に染みのように見えるのが油分です。

残念ながら今は梱包してしまいました^^;



よくある低速が粘ってシャッターが眠くなる症状です。

この固体はピントも甘かったので一緒にやりました。

シュナイダーの3.5 を搭載したモデルです。


いいですよ二眼レフって

独特の空気感があって同じスナップでも

優々と、

雄々と写真を撮る事ができます。





| 光房 | コメント(0)

オリンパス35のシャッターと絞り

またOLYMPUS35シリーズです。

今回は35RD これは輸出用でしたっけ。

本当にこの35シリーズは色々と楽しませてくれます。

操作性もよく写りもいいです。

ハーフ版は、あと一機能あれば最高なのに!って思う機種が多いような気がします。

EEDなんてオートもマニュアルも出来るし大口径レンズをおごってて・・・でも目測。。。

広角を搭載しているなら思いませんが、もったいないって、思ってしまします。

もう一台と触手を伸ばすような戦略なのでしょうか^^

それに比べると35シリーズは充実しているように感じます。


さて今回は絞りが動かないカメラでした。

この機種はシャッターと絞り羽根が薄くひとまとめにパッケージングされています。

結局全バラしないとたどり着けません。

軍艦部を開き、ファインダーを降ろし、レンズボードをごっそりおろします。



20080501161058


こちらがシャッター側です。

20080501161100



こちらは絞りユニット。
双方を合体させてひとつのユニットとします。


20080501161059.jpg


この固体は先日の35SPよろしく電池BOX周辺もやられてました。

しばらく使わないと思ったら電池は抜いておきましょう。


| 光房 | コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。