スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

minolta Repo 絞り開かず・・・


恒例のミノルタRepoの絞り修理です。

20080428053627


シャッターはきれるのに絞りは変わらない。最小絞りのまま・・・
レポに多い不具合です。

羽根の構造上仕方ないかなぁ


20080428053628


そしてこれもお約束(?)・・・

ピンセットが指しているのが絞り制御部分。
シャッターとのやり取りをする部位です。

隠れて見えませんがこれとリンクするピンがまず、動きません^^


レポは他のカメラとは全然構造がことなります。

模倣が無いのは気持ちよいです。

でも、妙な拘り??それとも無理やり??

よくも悪くも面白いカメラです。

でも、ロッコールはあなどれません。






| 光房 | コメント(0)

献血しました

20080427204257


実は初めての経験でした。

中々タイミングが合わず、やったことありませんでした。

買い物に出たらちょうど、

目の前に、

献血車が止まってました。


で、

やた!

と思って行ってみました。

テントの中に居た係りの方に「お座り下さい」なんて促されて

初めてですか? ハイ!!ってなもんです。

いろいろ質問事項をシートに書いて、

夕べは何時間ぐらい寝られましたかって、やば、寝てないっていうと断られたらいけないので

3、いえ4時間くらいかなぁって。。。。

400ccですけど構いませんか?って、え、200ccだと思ってました。牛乳瓶一本分って。

成人の男性だと50kg以上の体重があれば問題ない量です云々・・・・

汗かきそうな勢いでまくし立ててましたが、

別にいいですよ。知らなかっただけですからというと、安心された表情になりました。

そういうやり取りをしている中、奇遇ですね。

横に座った女性の口から「え、200ccじゃないんですか?!」という言葉が。

で、先ほどの説明がその女性にも。

その方は200ccじゃないと出来ませんとお返事され、係りの方は病院以外は全て400ccですと残念そうに説明されていました。

献血手帳と呼ばれる二つ折りの冊子(?)がカードになっていました。暗証番号つきですぜ。

暗証番号って・・・・なんに使うのでしょう???

手帳っていうのならせめて6ページくらいは中身があればなぁって、友人の持つ献血手帳を見た覚えがありましたので、カードっていうのは最近らしくていいかもと思いはしましたが・・・暗証番号って??

そんなこんなでバスの前で順番待ちです。

バスの中からは

『・・・外国(国や欧米っていったかも?)では400ccから500ccが一般的で、成人男性で・・・』

というアナウンステープが繰り返し流れていました。

他所の国を引き合いに出さないで、不足していて200ccでは間に合いませんからご理解下さい。
ご協力下さい・・・・って言った方がすんなり耳に入ってくるような気がします。
他所はヨソ、ウチはうちの事情で良いのになと、思いました。

そんな事を考えると順番がきました。
最初に少し血を採って検査して、その後本番。

20分弱くらいで献血初体験は終りました。

中々出来なかって一度やっちゃうと何度でもってよくありますね。

じゃあ次はって思ったら、3ヶ月間は採っちゃあダメだそうです。


| 日記 | コメント(2)

OLYMPUS 35SP の露出計不良

SPってスペシャルでしたっけ?
などとボケたくなる位の35mmコンパクト(ではありませんね、大きい^^)カメラです。

マニュアルもオートも使えてピントも合わすことが出来る。

この時点で PenEED でさえまいったでしょうに、
なんと測光がスポット測光。。。。。。。

凄いカメラが合ったものですねぇ

当時という事を考えて下さいね。

やはりカメラも普及してくると付加価値ということを、おごった技を必要としてくるんでしょうね。

で、その鬼の測光が使用不可というカメラです。

当然基本は電源から・・・

電池はOK

では次に、電池BOX

20080421130735


あ、何か粉がついています。

接点を見ると、緑青が・・・

この電池BOXのそこにある接点用のビスは、まさしく接点用のみでBOXの固定とは何ら関係ありません。むやみに緩めちゃだめです。
ちなみに緩めてしまったら、この状態では余程の幸運に恵まれない限り元には戻せません。
従いまして、使っていると接触抵抗が増加し過電流、短絡、ケーブル破損と不具合街道まっしぐら!

電池BOXを確認整備するにはレンズボードを外さなくてはなりません。
レンズボードを外す為にはファインダーユニットを外さなくてはなりません。
厳密にいうと、ファインダーユニットは外さなくても出来ないことはないのですが、
ユニットやリンク部を傷めたり、距離計受診部に不具合を作る場合がありますので
外す必要があります。

20080421130736


ごっそり外した後に確認できた電池BOXは、

やはり緑青が巻いて腐食したケーブルがぶら下がっていました。
ピンセットで銜えているのがケーブルです。

200804211307362


少しだけ、ほんの数mmたるみを取ってやれば届きますので、磨いて半田・・・

などということはしません。

上に書いたように切れた時に電池が入っていたら、もしくはそれ以前の不具合時に過電流が流れている可能性が高いです。ケーブルの内部抵抗が変わってきますし別の不具合の要因にもなりますので張替えです。

関連つまり対極側のケーブルも念のために確認し、劣化が認められたらセットで交換します。

略式の修理でもとりあえずはカメラは動くようになりますが、
永く使おうと思えば、せっかくの機会にキチンと直す方が得策です。
予兆の眼は摘み取る方がベターです。


^^;  いつもこれ位は書こうと思いつつ、気がついたら写真も撮らずに蓋を閉めていた何て事が多々・・・・あります。。。







| 光房 | コメント(0)

C35FDの ご依頼を数台頂きました

20080414174755


たまたま依頼が重なっただけで、それぞれ依頼者は別の方です。

この固体はLight Tune 依頼なんですがシャッターが動きません…

取り敢えず

そこら辺を確認しながら分解していきます。

シャッターではなく、

なんとなく巻上げがくさい。。。


20080414181716


縁をきってみるとシャッター自体はなんとかきれました。

やはり巻き上げの方に問題がありそうです。







| 光房 | コメント(0)

Auto Half SL のメーター交換

20080408143041

画像の上側のメーターがSL用

そして下がE のメーターです。

違いがお判りになりますか?

SLにはスイッチが付いています。
何故か 他のオートハーフと異なりSLだけは測光にCdsを使っている為電池が必要だからです。

| 光房 | コメント(0)

晴れてたのに…

20080402102444

いい感じで晴れてたのに
曇ってきました。

明日は晴れてほしいなぁ

| 光房 | コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。