スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

キヤノンDemiのシャッターユニットです

20061029084342
ペンのそれとは全然違いますね。
これから分解洗浄します。

20061029092807
裏の連動部を撤去して表側、レンズを外します。コリで計るので関係ないですが、参考にいうと約1回転程で外れます。ちなみにPenSは2.4回転くらいでしょうか

ガバナが現れました。
20061029094634


ようやくシャッター羽根が出現、べとべとに粘ってます。
これから全てを洗浄して組み上げです。
20061029095551



皆さんに見て頂けるようランキングに参加しています。
下のバナーを押して頂ければ嬉しいです。↓
シャッターをきるようにここを押してもらえたら嬉しいです

カメラは2台あると思ってこちらも押してもらえたら嬉しいです

| 光房 | コメント(0)

葉っぱも秋色

20061026083825


朝公園近くを覗くとすっかり秋色をまとった葉っぱ達がいました。

やはり、季節を感じるのは

温度の次に色なんだなと

思いました・・・・・



皆さんに見て頂けるようランキングに参加しています。
下のバナーを押して頂ければ嬉しいです。↓
シャッターをきるようにここを押してもらえたら嬉しいです

カメラは2台あると思ってこちらも押してもらえたら嬉しいです

| 日記 | コメント(0)

Pen-Sのシャッターユニット

20061023143805
シャッターユニットをばらしたところです。
全てを洗浄します。
シャッターのオーバーホールは基本的に油を取ることです。
さらにいえば固着したスラジと余計な古い油分を取り除きます。
そのうえで必要な箇所だけ点を打つように僅かに新鮮な油をくれてやります。

羽根の油分は特にきれいに取り除きます。

これからユニットをも少しばらしてガバナの洗浄です。
これで概ねシャッタースピードが決まりますから丁寧な作業が必要になります

たったこれだけの装備で、1秒間を1/250に分割できるんですよね。
ダイアルを動かすだけで簡単に1/8秒とか作れちゃうんですよね。

これを精密機械と呼ばずになにを呼ぶんでしょう。
凄いモノをつくりましたよね、昔の人は。
整備すればずっと使えちゃうってのが、一番凄いです。


皆さんに見て頂けるようランキングに参加しています。
下のバナーを押して頂ければ嬉しいです。↓
シャッターをきるようにここを押してもらえたら嬉しいです

カメラは2台あると思ってこちらも押してもらえたら嬉しいです

| 光房 | コメント(0)

PenF、シャッターをきったらレンズの絞りが固まっちゃった

久々にPen F を持ち出して手の中でカッコいいなぁって、ころがしながらシャッターをきると・・・
カシュ・・・

??? カシャンっじゃない???

レンズを覗くと絞りが、絞り込まれたままで止まってる!!
あれっと、レンズを外してみるとミラーが途中で止まってる!?

なんて経験がありませんか?

私自身もありますし、お客様に尋ねられましたのでちょっと書いてみます。

結論をいいますと、レンズの粘りといいますか、絞り羽根機構の硬さにボディの自動絞りレバーのテンションがついていかないのですね。
レンズを外した状態でボディを正面から見て下さい。
レンズを装着するマウントをご覧下さい。
ミラーの下に三角っぽいレバーが見えるでしょ?
これが自動絞りレバーです。レンズの絞りレバーをシャッターに連動して叩きます。
つまりこの不具合は、絞り機構が重たくて最後まで押切れないので途中で止まってしまうということです。

簡単な対処法を紹介します。

レンズを手に取りましょう。
レンズの絞りを最小絞りの一番大きな数字にセットしてください。
(本当はどこでも良いんですが、一番負荷がかかる状態の方がよいので、ピッコロさんが修行の時に重たい鎧のようなモノをたくさん付けるようなモノです)
ボディに装着するマウント側を見て頂くと可動式のレバーがあると思います。
まず、レンズの中を覗きながら、レンズ外周にそってレバーを指でゆっくりと動かして見てください。
レバーが動くごとに絞り羽根が絞りこまれるハズです。(レンズの中の穴が小さくなる訳ですね)

レバーの確認が出来れば、これを最低でも100回以上、200回でももっと多くても構いません、かちゃかちゃと今度は素早く作動させて下さい。
(レバーを動かして)絞り込み→(指を離して)開放→絞り込み→開放・・・・・
という具合に動かし続けます。

これをテレビを見ながらでも、本を見ながらでも結構です。
カチャカチャ・・・と動かしてください。
基本的にたくさんやった方がいいいです。
勿論、感触が変わったり、特に引っかかったような感じや急に重くなるようなことが万一あれば、すぐ止めてください。
重たいのは何か機構等の中にトラブルを抱えているという事になります。(修理が必要です)

順調よくたくさん動かせたら、再度ボディに装着してチェックになる訳ですが、
ちょっと待って、ボディを先ず確認しましょう。
シャッターをきって、 ミラーが途中で止まったままだったら、(本当はあまり触らない方が良いのですが、軽くミラーをシャッターダイアル側へ押すと最後までミラーが走りきり、定位置に復帰します)
この状態で、今後はボディ側もカチャカチャしましょう。空シャッターをゆっくりでいいです。
何回も巻いて、きって、巻いて、きって、巻いて・・・・とたくさん動かしてあげてください。

レンズとボディ、かなり動かした後、再度ボディへレンズを装着してシャッターをきって下さい。
(レンズの装着は、必ずボディ側でミラーが復帰している状態で行ってください)
上手くすればこれで直ります。

 
数十年前のシステムです。毎日使っていれば大丈夫でしょうが、機械モノですから動きが渋くなっただけです。使ってあげればよくなります。
そうです、一番の予防は使ってあげることです。

これをやっても不具合が直らない場合はボディとレンズをセットで送って修理業者に直してもらいましょう。


皆さんに見て頂けるようランキングに参加しています。
下のバナーを押して頂ければ嬉しいです。↓
シャッターをきるようにここを押してもらえたら嬉しいです

カメラは2台あると思ってこちらも押してもらえたら嬉しいです

| 光房 | コメント(1)

PenFの修理です

人気のHalf一眼レフ オリンパスPen Fです。
シャッター整備と光学系の清掃をします。
プリズムに染みがあります。

軍艦部を外して順次、光学系を分解していきます。
シャッターとプリズムを整備する為にフロントから開きます。

20061019015738


これで上側がボディ側、シャッターが見えます。
下がミラーボックスと光学系を乗せたフロントパネルユニットです。

マウント側のユニットをもう少し分解します。

プリズムが現れました。

20061019015824


プリズムには埃があり、シミに見えたのはスクリーン用コンデンサレンズにカビが生えてました。初期だったので簡単に除去、清掃終了です。


皆さんに見て頂けるようランキングに参加しています。
下のバナーを押して頂ければ嬉しいです。↓
シャッターをきるようにここを押してもらえたら嬉しいです

カメラは2台あると思ってこちらも押してもらえたら嬉しいです

| 光房 | コメント(2)

焼き物と写真

ドラマ「結婚出来ない男」が終わって、殆んどテレビを見る事もなくなりました。

が、結構楽しみに見てる番組があるにはあるのです。

「 THE 鉄腕 DASH !! 」です。

特にDASH村が好きです。

で、先週末再放送スペシャルがありました。焼き物、陶器を作ろうという回でした。釜から作っちゃうんですから凄いですよね。
土コネから、いえ土探しから、始めてレンガを作ってそれで釜を造って・・・・

仕事が中断するのが辛いので、録画して食事の時に見るんですが何百と妬いた仲で僅かな数の失敗(割れていたようです)が有るだけで、指導者の方がおいでになるといってもこれは凄いなぁと興味深々で見てました。

中で、

「あ、焼いたらこんなになるんでだぁ」的な発言がありました。

そっか!

陶器は完成形を予想して造形するんだけど、実際は焼かないと作品にはならない。(個人的な創造ですが)プロはこれがほぼ最初から把握できて作品をつくる。

これって何かに似てませんか?

似てるっていうか、写真そのものでしょ。

写真はこういう絵(この部分)を撮りたいってシャッターを押すんだけど、実際は焼かないとフィルム露光だけでは判らない。プロはこれがほぼシャッターをきる瞬間から把握できて作品をつくる。

でしょ。

そう思ったらますます楽しく見れました。

芸術って(そんなに肩こらなくてもいいですが・・・)どこか同じにおいが、共通、共感するところがあるんですかね。

これだけはデジカメには(殆んど)ない、これこそが銀塩の醍醐味、楽しみ、じゃないでしょうか。
絵なら思うように描ける(ようになる)かも知れないけど、写真は出来上がりを楽しむというわくわくドキドキ感があるんです。
グリコのおまけじゃないけど^^

だから、デジから入って逆に銀塩にたどり着く人がいるんですね。
もっともっと火を消さないようにシャッターをきりましょう。
フィルムメーカーさん、頑張って!!

皆さんに見て頂けるようランキングに参加しています。
下のバナーを押して頂ければ嬉しいです。↓
シャッターをきるようにここを押してもらえたら嬉しいです

カメラは2台あると思ってこちらも押してもらえたら嬉しいです

| 日記 | コメント(0)

C35FDメーター修理です

20061014181021


ヘキサノン搭載の35mmコンパクトシリーズの雄です。
こんなに凄いレンズを搭載して、
押せば写る、
写りすぎるくらい写る、

そんなC35シリーズの弱点は・・・・

電気系。

電池BOXがまず逝っちゃいます。その作りのせいで短絡しやすいので、電線自体が逝くことも珍しくありません。
半田が外れたと、直してもメーターが動かない・・・・という時、実は電線自体がダメになっちゃってるという場合です。

そんな状態なのに不思議とメーターは強いです。

メーターが、メーター動作がおかしい触れない動かない、
そんなC35シリーズをお持ちの方、たいがい直ります。
諦めずにショップへ連絡しましょう。

ヘキサノンが綺麗なら、頑張って治しましょう。

それだけの価値のあるレンズです。カメラです。

こんなに操作性がいい、コンパクトも珍しいです。
ヘリコイドストロークが凄く短いのでマニュアルでもピントがストンと合います。

是非、一度使って見たいカメラです。

コニカC35・・・・




皆さんに見て頂けるようランキングに参加しています。
下のバナーを押して頂ければ嬉しいです。↓
シャッターをきるようにここを押してもらえたら嬉しいです

カメラは2台あると思ってこちらも押してもらえたら嬉しいです


・・・・これ書いてて、ジャガーを思い出したのは私だけでしょうか

| 光房 | コメント(0)

十五夜おつきさん

20061007011624

今日はと書くべきでしょうが・・・・
夕べ携帯でお月さんを撮ってアップしました。その後記事を書こうと思ってて忘れてしまいました^^

久しぶりにススキを取ってきて、お団子をお供えしました。
朝すごく曇ってましたし、小雨っぽかったからとても月は見えないだろうと思ってましたが、
夜になると大型宇宙母船のような雲の塊(?)はいくつもあるものの、
空自体はすっきりしててよく見えました^^

でも月の写真は難しいですね。

・・・・・今日からいよいよ鈴鹿ですね。
天候がどちらへ味方するのか注目です。


皆さんに見て頂けるようランキングに参加しています。
下のバナーを押して頂ければ嬉しいです。↓
シャッターをきるようにここを押してもらえたら嬉しいです

カメラは2台あると思ってこちらも押してもらえたら嬉しいです

| 日記 | コメント(2)

○月×日晴れ・・・

久々にぴかぴかの晴れです^^

先日抜歯した親知らずの痛みも落ち着いてきました
でも、1週間くらい過ぎたとき突然痛み出す事があるのでビックリしないようにと言われてるので、勝って兜の緒を締めて・・・・誰に勝ったん??
とにかくまだ孔が空いたままなんで気をつけます。

日曜のF-1も見ごたえがありましたね。シューマッハがとうとう帰ってきましたね首位に。鈴鹿がますます楽しみです。
鈴鹿といえば来年からF-1は富士に変わっちゃうんですね。
鈴鹿は走ったことがあるので(子供用ゴーカートですが・・・)思い入れがあります。1コーナーなんか通った日には『ここをセナが走ったんだ』と感激したものでした。
鈴鹿にいって一番ビックリした事、何かわかります?

ゴミが1個もなかったこと』です。数日居て、遊園地もサーキットも勿論サーキットホテルにも、1個もゴミがありませんでした。何回か行ってるんですが、同じです。
あれだけの設備でゴミがないのは驚異的です。しかもお掃除の方の姿を見たのは1回だけです。これはもの凄い事です。
落ちてなかったら落さないですからね。

そんな鈴鹿も変わっちゃうんですかね・・・
ひょっとしたら最後のグランプリになっちゃうんでしょうか?
シューマッハとバトンと琢磨が凸凹台に立ってくれたら、個人的には最高なんですが。

もう終盤、リタイヤ無しで全員帰れたらいいですね。頑張れメカニック!

皆さんに見て頂けるようランキングに参加しています。
下のバナーを押して頂ければ嬉しいです。↓
シャッターをきるようにここを押してもらえたら嬉しいです

カメラは2台あると思ってこちらも押してもらえたら嬉しいです

| 日記 | コメント(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。