スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

回復コンソール

一番頻繁に使ってるデスクトップ、ASUSのPenⅣだからそこそこ古いマシンです。

動画や大きなデータ処理でなければ私的には問題なく使ってます。

プライマリーとセカンダリーのHDDをBIOSで簡単に切り替えられるので気分転換にいいです。

どちらもXP-Pro.です。一時期片方をUbuntu にしていましたが、ある理由で現在はXPを二基

という感じです。



それが、

少し前から起動がつらい時が出てきました。

そうなるともう一方のHDDから起動、という感じです。

ところがどちらもまったく同じソフトをインストールしている訳ではなく、

あっちにあってこっちにない。そんな奴もありまして、それに気が付いて再度設定を

戻したのですがまったく起動しなくなりました。

データ的にはどちらから起動してもまったく問題ないのですが・・・

でも、面白くないですよね。


しばらくそのまま使っていたのですが、

やはり具合が悪いこともあって、回復コンソールを使うことにしました。

XPのCD-ROM から起動してセットアップ画面へ。

ここで回復コンソールを選択して、Cドライブを選択、Login 。

まずは、『 chkdsk c /r 』を試してみます。

終了後に一度 EXIT で抜けて、Bootを試みましたが全然ダメ。

再度回復コンソールで、『 fixmbr 』

これで無事Boot出来るようになりました。

やれやれです。

回復コンソールにお世話になるのは今回で二度目です。

よくできてるなぁと思いました。


疲れた身体も朝には fixmbr 誰かやってくれないかなぁ。。。。。

| PC | コメント(0)

Mebius

おひさしぶりです。

気分的な余裕もなくて、ブログを綴る時間すら裂く気になれず。。。

何度目かのスポンサー広告が出てしまいました。


キイボード、テンキーが付いてる出来るだけ小さいキーボードが欲しくて

時々思いついたように探しておりましたが中々気に入ったものがなく。

そんな時、リサイクルショップにないかなと買い物ついでに回ってみました。

結局、

思うようなものは無かったのですが、まあまあそれに近い感じのブツを

見つけました。なんとワンコインで若干お釣りが頂ける状況。


帰って使ってみると思ったより使いやすく、いい感じで現在使用中です。


そして、

縦置きにキーボードを雑多に突っ込んである段ボール箱の中、

一枚づつページをめくる様にキーボードを開いていくと、

形状の違う何かが挟まるように潜んでいました。


ノート?

引っ張り出すとPenⅢ時代のメビウスノートではありませんか!

ムラマサって奴ですね。



裏を見るといびつに何箇所か凹んだ上に、結構たくさんあるビス穴の

1/3もビスがありません。古いだけでなく結構ヤレてます。。。。

が、つい握ってレジへ向かってしまいました。


しばらく存在さえ忘れていましたが、探し物の中、木箱にしまったムラマサを発見。

そんな時間の余裕はないのですが・・・

集中しすぎた反動がきていましたので、気分転換にバラしてみました。

まあ、なかばストレス解消ですね。

忙しくなると机の前にづっとお篭り状態が続くので反動ですね・・・

暑くなってきたし。


案の上、しっかりと中は引っ掻き回されていました。

特にハーネスは全て抜き捨てられた状況、HDD無し、外装は欠けと変形という有様。

というより、欠品があるかないかさえ判らない???


とりあえずダストやごみを撤去しつつ、当たり面の洗浄とかをやったり、

気づいたところを数箇所手直して、そこ蓋やパームレスト変形を叩き出して仮組み。

この状態で手持ちのHDDを他のPCにセットしてubuntuをインストール。

バージョンはスペック考慮の9.10.



Mebius1.jpg


充分な気分転換が出来ました^^




また夏がやってきました。

もう、いいですよね、



暑中お見舞い申し上げます。。。。。。。。。。。。。。。


皆様ご自愛下さい。


| PC | コメント(0)

Fedora-13

探し物をしていて見つけてしまいました。

FedoraというOSです。

結構メジャーな存在らしいのですが、

まったく知りませんでした。

Linuxの派生です。

ということは・・・・そうです、LiveCD化されています。

そうと判ればダウンロード元を探して早速isoファイルを落として焼いてみました。


install


fedora13

| PC | コメント(0)

Ultimate2.7~究極~デスクトップSS

2.7DeskTop

・・・起動時にDeskTopの選択ダイアログでも出るのかと思ってました。

普通に立ち上がってしまいました??

相変わらず、あいかわらず、デス^^

| PC | コメント(0)

Ultimate ~ 究極 ~Ⅲ…2.7リリース

2.7UltimateED

近々とは思っていましたが、

ubuntu ultimate edtion(ウブントゥアルティメットエディション)2.7 がリリースされてました!

2.6がすでにubuntuの最新バージョンである10.04をベースにしているので

ここにきて2.7といっても、どう違うんだろう?と、

結構興味がありました。

どうも、

デスクトップが

KDE

XFCE

Gnome

Openbox

と選択出来るようなんです。

まだ、落としてないので詳細は判りませんがそんな感じです。

ubuntuはデスクトップに重きがあり、

そうですねデスクトップがControlroomって感じで制御機を備えており

その個性で本来の動作環境が変わってきます。ソフトもそうです。

ですからそのデスクトップの個性で新OSとして派生しています。


仮面ライダーKuga がその色をモチーフにした感じで色んなバージョンに

変化するでしょ。その都度、装備している武器も違いますよね。

で、アルティメットフォームが最強と!

ubuntu は独断ですが仮面ライダークウガのようなOSだと思って下さい。

判りやすいと思います。(サボはローでしょうか??)


例えば、

KDE…Kメニューなどといいますが、これを搭載すると

「Kubuntu(クブントゥ)」

軽いXFCE… Xフェイスを積むと

「Xubuntu(ズブントゥ)」

といった感じです。

最近のバージョンではプレインストみたいに入ってて

すぐセッション変更で呼び出せると思うんですが、でなくても

ターミナルからWeb.経由で簡単にコマンドによるダウンロードが可能です。

ということは

やはり今回は起動時に簡単に選択出来るのかなと思ってます。

とんでもない大きさ(重さ)なんでしょうね^^

先日紹介したゲーマー2.6でも4GBありますから。

体感できたらまた、報告します。(忘れた頃になるかも)

| PC | コメント(0)

ultimate ~ 究極 ~Ⅱ[ LiveCDとLinux等 ]

アルティメット・・・といえば、

クウガ アルティメットフォーム

やっぱりこれですよね^^

毎週欠かさず見てましたね。

蝉が成虫になったときのように白い戦士から順に力を身につけ

そして

最終形態、まさに究極の戦士形態がアルティメットフォーム!


閑話休題

前回の記事で、ubuntuに馴染みが無い方には

LiveCDがピンとこないかもしれないと思いましたので少し紹介してみます。



ここで書いてるのもLiveCDで最新バージョンのubuntuを試したという話なのですが、

そもubuntuとは何ぞや??

以下は、辞典を調べるように読んではいけません。

近所のおいちゃんが子供に聞かれて汗かきながらしゃべった「たわごと」です。

ubuntu はOSの一種です。

20105292.jpg
                          
OSって・・・

Windows などのオペレーティングシステムですね。

購入したパソコンに始めから搭載されてますから

何の疑問もなく使ってますが、

難しいモノやマシン語は別にしても、ほかに無いのか?

搭載されてるwindowsやMacOS がなければパソコンは動かないのか?

といった事を考えた時に手軽に誰でもしかも無料で使えるのが

Linux系等のOS達です。

Linux infinity


経費的にCR-Romや環境や付録付き雑誌代などと上げた足を取られると困りますが、

windowsのようにOSを購入したり認証したりする必要はありません。

認証が無いというのはかなり楽でしょ^^

マザーボードやHDDを交換したときやトラぶる度に認証し直すって。。。別の話ですね。

201052910.jpg


何が便利かというとLiveCDという概念です。

例えばubuntu.

OSをメインのサイトや出張所のようなミラーサイトなる場所へアクセスして

isoというファイル形式で自分のパソコンへダウンロードしてCD-Romへ焼きます。

ubuntuならその殆どのCDがLiveCDですのでインストールしなくてもお試しが出来ます。

今、パソコンへ入ってるwindowsを削除しなくてもCD-Romを読み込むだけで

使ってみることが出来るんです。

電源オフの状態からCDで立ち上がったubuntuはwindowsとは無関係に

そのパソコンを支配します。

簡易多重人格的制御とでも申しましょうか・・・

つまり。

よければそのまま簡単にインストール出来ますし、

やっぱwinndowsでいいやと思えばそのままCD-Romを抜けばいいし、

双方をインストールして使い分ける事も可能です。

何か無料というと貧相に感じたり、

車で言うとスペースセーバータイヤだけで走ってるような

緊急避難的な感じがしたりMacOSやWindowsに比べると

格下に思えるかもしれません。

20105298.jpg


でも、

少しかじってみると違うぞ!という事が判ってきます。

Windowsでうまく出来ないことや難しいことを何もしないでも勝手にやってくれたり

毛色の違う特色やメリットが沢山あります。

一番びっくりしたのが、

起動したらインターネットが繋がる事です。

ドライバーをダウンロードしたり読み込んだり競合を・・・なんてまず無いです。

一通りのソフトはすでにインストールされていてすぐ、基本全部動きます。

制約とか色々ないこともないですが、あってないようなレベルではないでしょうか。

例えばインターネットでも、中には半自動というかSetupを起動するモノもありますが、

いくつかクリックしてやる程度で殆ど勝手にやってくれます。

そう、ストレスが無いんです。特に私のような初心者には難しいことが判らないので

使い安さを追求した感じがubuntuというかLinux。

やはりオープンソースという理念がモノを言ってるようです。

20105295.jpg
                    

最初がubuntuとかだったら違うでしょうが

windowsに慣れ親しんでからだととっつきにくいかもしれません。

何せ無料で色々楽しめますので一度体験しても損はないと思います。

昔の、数年前の眠っているパソコンを気持ちよく使いたいと思ったら

win98くらいまでなら恐らく、

古ければ古いほどLinux系のOSの方が気持ちよく使えると思います。

なにせHDDではなくメモリの中を走るLinuxも、そして必要最小限のスタートがきれる文字通りEcoLinuxなんてLinuxも。

そうそう興味がでたら一度はどうぞ。

ライブCDの部屋さんという神様のような方の親切極まりないサイトもあります。


201052911.jpg





| PC | コメント(0)

ultimate ~ 究極 ~

ubuntu ultimate edtion 2.6

ULED2.6

存在は知っていましたが

手を出した(?)ことはありませんでした。

ちょっと知りたいことがあってLiveDVDを作って走らせると

創造を超えたubuntuがありました。


ultimate   まさに究極


ULED2.6


ULED2.6


ダウンロードはこちらから出来ますがCDでは焼けません。究極のでかさでDVDですのでご注意を!

そして、来たれゲーマー!Ultimate Edition のDownloadはここに大系がありますが、よーくみて間違わないようにしましょう。

| PC | コメント(0)

ubuntu10.04LTSエントリー

4月待つ、←たまたまです^^

4月末、ubuntu10.04の正式リリース開始ですね ☆

今回はLTSバージョン、サポートがLongTimeでS^^

古いバージョンはサポート無しかと某OSっぽく思っちゃいますが、

ubuntuの凄いところはubuntu日本語フォーラムです。

初めて使ってみようかという方はもちろん判らないことや、色んなトラブルは

ほぼここでクリア出来ると思います。

どんな幼稚っぽい質問でも、的外れでもキチンと

本当に丁寧に回答してくれます(下さいます)。

絶対に、「勝ってにググれ」なんていわれません。それがルールだからです。

当然質問する側も弁える必要はありますが、普通に考えれば問題ありません。

ですから本当の意味の初心者でも助かります。

ま、とにかくここへ飛ぶとこんな感じです。

ubuntu1004a.jpg

紫帯の中左にあるオレンジ色の[DownLoad ubuntu]をクリックすると

ubuntu1004b.jpg

ダウンロードのページへ飛びます。中央の「Begin Download」をクリックする前に

その下の「Please select a location」横の▼でどこからダウンロードするかを選びます。


ubuntu1004c.jpg

日本を選んでみました^^

そして「Begin Download」をクリックするとインストール用のダイアログが出現。

ubuntu1004d.jpg

お使いの環境でダウンロード時間はまちまちで、数十分から数時間でしょうか。。。

ファイルは[iso ]です。

これをCDへ焼くんですが

「iso焼き無料ソフト」なんて検索すれば色々出てきますので

それで無料ソフトを落として焼けます。

ちなみに私は「ImgBurn」を使ってみました。どれも一長一短あるようですが

私の環境では20枚以上焼いてますが失敗はありません。

あとはBIOSでFirstBootを「CD-ROM」にセットして

ubuntuCD-ROMをトレイに入れて再起動掛けてお任せです。

今回は色々面白そうなので楽しみです~♪

是非一度お試しを^^


| PC | コメント(0)

10.04βアップグレード完了

2007_04050010.jpg

よいお天気にはなりましたが・・朝夕、結構冷えますよね。

今、何月?

数日でこんなに温度差が出たらちょっと、体調崩しやすいですよね。

風邪などひかれませんように、お気をつけ下さい。


さてubuntu10.04β版へのアップグレードの件ですが、

なぜか今回はすんなりいけちゃいました。

成功です^^



プアな環境なので時間だけは掛かりましたが官僚です。

他の方のブログを拝見したり、自分がα版を入れてみようと試みたりして

気になったのが ブートローダーの問題。

大丈夫かなと思いましたが全然問題なくすんなり再起動。

念の為に再度試みてもOKでした。

そこで、うわさには聞いておりましたが、見ました!


ubuntu というOSアップ時のロゴが変わってました。

手書きのような丸くてコロコロ愛らしいロゴだったのに今回

半丸形状というか…画像が無くてすみません、

ubuntuの”U ”のフォントの右側をスパンと縦に落としたような文字を基調にした


デザイン文字で単色の飾りなしです

お洒落かもしれませんが、・・・・賛否分かれるトコかもしれません。


まだ殆ど使っていませんが、

最初に思ったのがメニューの感じがxubuntu9.10っぽいなと

配色と幅の感覚がスマートなせいでしょう。

そうそうファイル等のサイズ変更や終了の ×マークなどが右肩から左肩へ変わってました。

スライダーの角が丸い・・・テーマで選択は可能でしょうが、立ち上げての状態なので

デフォルト設定だと思うんですが。

フォントの件はよく判りません。

ブラウザ、FireFoxの検索は「google」でした。


あれこれ楽しみではあるんですが・・・重いです。

まあ

9.10が走った(歩いた)のが不思議なレガシーですから

βの状態を色々試してメインのubuntuPCをどうするか、決めようと思っています。



使い方はブラウザとファイルの管理が主ですから

・・・難しいことは判らないんですけど^^


間違っても質問なんてしないで下さいねブログがフリーズします☆

| PC | コメント(0)

アップグレード再TRY

昨夜ubuntu9.10の10.04βアップグレードを試みましたが

新しいソフトウェア・チャンネル設定時のエラーでストップしてしまい、

二度のTRYもダメでした。


で、何がダメだったのかダイアログをちゃんと見てみようと思いました。

まず、ひょっとしたらと思ったので通常のアップデートを施工。

その後に再度昨日と同じ要領でアップグレードに再挑戦!

ターミナルから $ sudo …

同じようにアップデートマネージが開き、

アップグレードを洗濯、

ファイルを読み込み、

順に進行を始めました。


ところが

今日は昨日のエラーの場所もクリアしてしまいました。


Sshotubuntu1004UG1.png


まだ油断(?)は出来ませんが、とりあえずご一報^^

なにせレガシマシーンですから時間も掛かります。

| PC | コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。